体の悩み

HOME  悩み相談コーナー  体の悩み

フッ素のことで質問します。

下の子を妊娠してから体調が悪く、上の子のフッ素に通う予約を断ってしまい
以来、行きにくいのですが、
間隔が空いてしまっても、行くべきでしょうか?
フッ素って、通信販売などでも売られていると知り
買って自分でできるのかなと、悩んでいます。

2歳男児母


フッ素の必要性

フッ素というのは、自然界にある天然の元素のひとつで、歯の表面に塗ったり、口に含んだりすると歯の質を強くし、
虫歯菌の活動を抑制する働きがあります。

フッ素塗布の開始時期は歯がはえた時から可能ですが、
通常、乳歯が上下前歯4本はえそろう1歳位が望ましいと言われてます。
この時期は歯の成長が著しいので3~4ヶ月おきに塗ると、より効果が持続します。一般に市販されているフッ素入りの歯磨き剤やうがい薬でも効果は得られますが、歯科医院で塗布をする場合
家庭での歯ブラシでは取れない汚れを、専用の機械や磨きペースト等を使用して表面をきれいにしてから行いますので、
より高い効果を得る事が出来ます。

ただしフッ素を塗ったからといって絶対虫歯にならないというわけではありませんので、歯科医院での定期的な検診、
御家庭での歯ブラシ、おやつ、生活習慣等の注意が必要です。

回答 伊藤 総一郎 先生


 

[プロフィール]

伊藤 総一郎 先生

医療法人社団 いとう小児歯科クリニック 院長
日本小児歯科学会専門医

成長発育の途中にある小さな子どもたちにとって、
歯の病気の影響は、大人と全く比較にならないほど重大です。
乳歯のうちから、きちんと治療や検診を受けることが大切です。
「だれにも負けない丈夫な歯」を持たせたいと決意されたお母さんたちのために、
私たちは、小児歯科専門医としてお手伝いをしたいと考えております。

医療法人社団 いとう小児歯科クリニック
HPはこちら
札幌市南区澄川4条1丁目1番25号イマージュビル3F
TEL(011)813-4188
診療時間
【平日】AM9:00~AM11:30 PM1:00~PM6:00
【土曜】AM9:00~AM11:30
【休診日】日・祝