体の悩み

HOME  悩み相談コーナー  体の悩み

近所で、評判の良い自分も子どもの頃からかかっている歯科に子どもが生まれ以来連れて行っています。
私本人が生まれ育った地域で、
私も子どもの頃から通っていたところなので安心感はあります。
歯科、小児歯科と看板には書かれているのですが
いろんな世代の人が通っていて、混んでいることもあり
今ひとつ、不安もあります。

小児専門のところって、何か違うのですか?

2歳女児母


歯医者さんの選び方

今現在、一般歯科を含めてほとんどの歯科医院が診療科目のひとつとして、小児歯科を掲げています。
治療経験のあるお子様や小学生以上であれば問題はありませんが、6歳未満のお子様や初めて歯科にかかるお子様は出来れば小児歯科専門の歯科に行かれる事をお勧めいたします。

子供というのは、大人をそのまま小さくしたものではありませんので、大人の治療方法を発育途中の子供にそのまま適応する事は出来ません。

子どもは、大人の予想のつかない行動をします。
精神的にも肉体的にも未熟であるという事を念頭において接しなければなりません。その為、小児の歯科治療には年齢により、あらゆる状況を想定し進めていかなければなりませんし、
歯科に対する恐怖心や嫌なイメージを持たぬよう十分配慮しなければなりません。
子供がリラックス出来るような雰囲気の中で、経験豊富なドクターと熟練したスタッフが、お子さまのお口の状態や、子供の年齢、精神状態に合わせて専門的な治療をすすめて行くのが小児歯科です。

もちろん治療だけではなく、虫歯の予防、かみ合わせ、おやつや食事指導も行い、定期的な検診をしながら長期にわたり、お口の健康管理をして行くのが目的なのです。

回答 伊藤 総一郎 先生


 

[プロフィール]

伊藤 総一郎 先生

医療法人社団 いとう小児歯科クリニック 院長
日本小児歯科学会専門医

成長発育の途中にある小さな子どもたちにとって、
歯の病気の影響は、大人と全く比較にならないほど重大です。
乳歯のうちから、きちんと治療や検診を受けることが大切です。
「だれにも負けない丈夫な歯」を持たせたいと決意されたお母さんたちのために、
私たちは、小児歯科専門医としてお手伝いをしたいと考えております。

医療法人社団 いとう小児歯科クリニック
HPはこちら
札幌市南区澄川4条1丁目1番25号イマージュビル3F
TEL(011)813-4188
診療時間
【平日】AM9:00~AM11:30 PM1:00~PM6:00
【土曜】AM9:00~AM11:30
【休診日】日・祝