幼稚園・教育施設・療育施設

HOME  幼稚園・教育施設・療育施設: 北都幼稚園

北都幼稚園


体・知・心の基礎づくりを徹底

住所 札幌市白石区川下749番地55
電話番号 011-875-6661
札幌市内でも大きな公園のひとつ川下公園へ向かう途中、北都中学校の隣にあります。
園舎は一昨年、認定こども園に以降する際に大幅に増築し、木の温もりがたっぷりの柔らかい雰囲気となっています。園内を見渡せる広い廊下、温かい太陽の光が差し込む吹き抜け、保育室はオープンスペースとしても利用できるようになっています。園舎
の至る所に遊び心を持った場所もあり、保育の可能性を豊かに広げる事の出来る環境となっています。
園舎前の広い園庭は子どもたちが伸び伸びと走り回って遊んでおり、天気の良い日には元気いっぱいの声が響き渡っています。

所在地MAPはこちら

送迎バスMAPはこちら
 
URL http://www.ohfuji.ed.jp/hokuto

「体」 健康で、明るく、たくましい子どもに育てる
幼児期において最も大切なことは、なによりも健康な身体づくりです。「体」教育は幼児期の自立にもつながります。
子どもたちの身体の成長は、バランスのとれた食事と共に、運動が欠かせません。基礎的な体力や運動能力をしっかり養うために、歩く、走る、跳ぶ、投げる、蹴るなどの行動を積極的に促し、マラソンやサッカー、縄跳び、跳び箱、鉄棒など、子どもたちが楽しく取り組める“場”を組み込んだカリキュラムによって、子どもたちは日々成長をとげていきます。この第一の目標は、健康か体づくりから、精神的にも豊かで強く、どんな困難にあっても克服する努力を続けるたくましい子に育っていくことを願うものです。

「知」 創造性豊かで、やる気のある子どもに育てる
子どもたちの好奇心・探究心には、驚くべきものがあります。初めてのことに対してもすすんで取り組み、いつしか工夫や新しいアイデアが生まれてきます。文字や数、絵や工作、歌や踊り一対象は異なっても、知ること、表現することに目を輝かす子どもたちの姿はとても素晴らしく、感動的でさえあります。
私たち大藤学園の第二の目標は、「知」の力や、知る喜びを引き出すことです。
学ぶ喜びと知への意欲を養うために自主性を重視した教育をめざし、“あたま”だけではなく“からだ”で考えるカリキュラムを取り入れています。喜びをもって楽しく活動することは、集中力を高め、知的な発達へと導くことにつながります。
創造性豊かで、やる気のある子どもに育つことを願っています。

「心」 情緒豊かで、心優しい子に育てる
幼児期は、もっとも素直になんでも吸収する時代。「心」の基礎づくりに大切な時期です。
私たち大藤学園では、「ありがとう」「ごめんなさい」を素直にいえる子ども、まわりを思いやる温かい心を持った子ども、美しいものに感動できる豊かな心を持つ子どもに育てたいと考えています。そして大人になっても、そのどれをも失わない人間に成長してほしいと願っています。
情操は、毎日の中で少しずつ育んでいくものです。お友だちと四季折々の自然とふれあったり、草花を育てたり、小さな命を大切にするやさしい心は、こうした中から育まれていきます。
第三の目標は、まさに人間づくりそのもの。私たちの社会の未来は、子どもたちの未来そのものだからです。

募集概要

【募集定員】
・1年保育(年長/5歳児):若干名
・2年保育(年中/4歳児):若干名
・3年保育(年少/3歳児):100名
・4年保育(年少と混合クラス/満3歳児):若干名

【入園受付準備費】10,000円【施設整備維持費】20,000円
【保育料】札幌市の定めた利用者負担額となります。
【毎月の経費】給食費1号認定~2,500円、2号認定~1,000円、バス代2,300円
【その他の年間経費】教材行事費16,000円、暖房費6,000円、進級費10,000円

給食4回、お弁当1回
【年間の主な行事】
入園式・進級式、運動会、遠足、サッカー大会(年長のみ)、マラソン大会、お遊戯会、音楽会、卒園式・修了式 など
募集概要

【園の特徴・システム】

働くお母さんも安心
・預かり保育「いちご組」
 お仕事をされる場合、急用でお迎えが間に合わない時、お子さまを保育終了後から夕方6時までお預かりするシステムです。
1号認定~別途料金
2号認定~市の定める保育料に含まれる
*-----------------*
【未就園児クラス】開講中!
・2才児親子教室「ふたば組」
 週1回幼稚園に通って、同年齢のお友だちや先生と遊びます。
・「おひさまクラブ」
 1才~入園前のお子さまのためのあそび場です。
【園の特徴・システム】

園長 西川 装 より

地球グループ(幼稚園部)…日々の園生活を過ごすことで、子どもたちに「思いやりの心」「素直な心」「温かい心」を育てる保育を大切にしています。保育教諭と保護者の皆様がともに同じ目線で子どもたちの教育に当たることで、みんなが太い絆で結ばれ安心できるAT HOMEな園作りを目指します。
宇宙グループ(保育部)…「育・体・知・心」という保育目標に基づき明るく衛生的な環境において心身ともに健やかでたくましく生きていく力を身につけ、さらに個性豊かな成長を支援していきたいと思います。
園長 西川 装 より




お問い合わせ・資料請求

・確認のメールをお送りする場合が あります。
・携帯アドレスの方は、パソコン (kodomo-jk.jp)からのメールを 「受ける」設定にして下さい。
・資料は各園から直接送られてきます。 (利用規約をご参照下さい。)