幼稚園・教育施設・療育施設

HOME  幼稚園・教育施設・療育施設: 認定こども園 北野しらかば幼稚園・保育園

認定こども園 北野しらかば幼稚園・保育園


体・知・心の基礎づくり

住所 札幌市清田区北野5条2丁目2
電話番号 011-881-8686
【園の概要】
サッカーやマラソン等体を動かす活動や鍵盤ハーモニカ、楽器演奏の音楽活動にも取り組んでいます。園外保育や地域交流も行っています。

所在地MAPはこちら

送迎バスMAPはこちら
 
URL http://www.ohfuji.ed.jp/kitano

【教育目標】

1.体〔tai〕…健康で明るくたくましい子どもに育てる
幼児期において一番に大切なことは、健康な体づくりです。基礎的な体力・運動能力づくりの為に、サッカーやマラソン・縄跳び・跳び箱などの運動を楽しみながら体験していきます。

2.知〔chi〕…情緒豊かで仲良く遊べる子どもに育てる
一人ひとりの子どもの豊かな創造性と感性を育てるために、自主性、自発性を尊重し、楽しみながら体を動かすことで、生き生きとした表情・感情を伴った表現を引き出して育てます。

3.心〔shin〕…創造性豊かで進んでやる子どもに育てる
素直になんでも吸収する幼児期、お友だちや教師との毎日の生活の中で「ありがとう」「ごめんなさい」を素直に言え、まわりを思いやれ、美しいものに感動できる、そんな豊かな「心」の基礎作りをします。


SMILE&DREAM!(園長 大谷和彦より)
キラキラ輝く瞳に、無限の可能性を感じさせる子どもたち。
その無垢な心はいつも新鮮な風を運んできてくれます。
この子どもたちと共感できる喜びを何より大切にしたいと思っています。

募集概要

【募集定員】
・1年保育(年長/5才児):5名
・2年保育(年中/4才児):10名
・3年保育(年少/3才児):100名
・4年保育(年少/満3歳児):20名

【入園料】46,000円(入園・施設維持・教材費等)
【保育料】所得に応じて異なります。詳細は園にお問合せ下さい。
【毎月の経費】バス維持費・給食費など
【その他の年間経費】暖房費など

給食3回、お弁当2回

【年間の主な行事】
・遠足・園内サッカー大会
・マラソン大会
・音楽会など
募集概要

【園の特徴・システム】

働くお母さんに安心!
・預かり保育「りんごクラブ」
お仕事をされる場合、急用でお迎えが間に合わない時、サークルや習い事でお出掛けされる時など、
お子さんを保育終了後から夕方6時までお預かりするシステムです。
夏・冬・春休みの長期休みも朝7:30からお預かりしています。
*-----------------*
【未就園児クラス】開講中!
・「おひさまクラブ」
 1才半~入園前のお子さんのためのあそびの広場です。
・2才児教室「つぼみぐみ」
 週1回幼稚園に通って、同年齢のお友だちや先生と遊びます。(年間32回、少人数制)
・平成29年4月~幼稚園向に企業主導型保育所・大藤子ども園きたの館が開園(0~2才児)
【園の特徴・システム】

保護者の声

保護者の声 仕事を持っているので、預かり保育を利用させていただき、
その間に園に居ながら、サッカーや英語などを園で習うことができて
子どももあっという間にお迎えの時間になるようです。
一人ひとりに目の行き届いた管理体制で、先生たちに感謝しています。

理事長 大谷和彦 より

私ども大藤学園の目指す教育目標は、約60年の歴史を有する建学以来、変わることなく「体・知・心」にあります。
この教育目標は、人間が人間として生きるために必要な基礎づくりを意味し、
同時に子どもたちが、「体・知・心」の調和のとれた発達によって、将来、立派な社会人として成長してほしいという願いをこめています。
人間形成の基礎となる「心・身(体)」の発達の上に生きてゆくために必要な「知」を導き入れることによって、子どもたちの無限の可能性を求め、永遠の成長を願う-これが私どもが目標とするところです。
園長 大谷和彦 より
健康で心豊かな人間。幼児教育はその土台作りという重要な意味を持っています。
私共は、父母の皆様と手を携え、この目標に向かって一歩一歩を大切に前進します。
理事長 大谷和彦 より




お問い合わせ・資料請求

・確認のメールをお送りする場合が あります。
・携帯アドレスの方は、パソコン (kodomo-jk.jp)からのメールを 「受ける」設定にして下さい。
・資料は各園から直接送られてきます。 (利用規約をご参照下さい。)